得意な豚のしょうが焼き、苦手な卵焼き

私は料理が苦手なほうなのですが、結婚してからだいぶ頑張りました。

幸い夫が料理にあまりこだわらないほうなので、よほど不味くなければ文句も言いません。

そのあたりは、本当にありがたいです。

夫は白米があればそれでいいという人なのです。

ですので、私は夫のおかげで色々なことを試すことが出来るのです。

私は料理が苦手なほうといっても、何も作れ無い訳でもありませんし、全てが不味いわけでもありません。

ただ、得意と言える料理は少ないですね。

得意なのは、豚のしょうが焼きでしょうか。

タレが美味しいと誉めてもらえます。

初めて誉めてもらえたときは本当に嬉しくて、たくさん作りたくなってしまいました。

もちろんそんなことをしたら夫の体が大変なことになってしまうので、作りすぎないよう気をつけています。

逆に、苦手な料理は卵焼きです。

夫曰くちゃんと美味しいらしいから気にしなくていいとのことなのですが、見た目があまり美味しそうに見えないのです。

あと、私が作る卵焼きはしょっぱいものなのですが、味がかなり薄くなってしまうのです。

しょっぱすぎないだけ良いのかもしれませんが、なんとか頑張っていい味にしたいものですね。

とにかくまずは、見た目をなんとかしたいです。